« 夢のまた夢 | トップページ | 猿でもわかる無線システム その1 »

2012年2月24日 (金)

二足歩行の恐怖 兄弟仁義編

皆の者、大儀である。
何の因果かこの世に生を受けし次郎丸(仮名)だが、実は腹違いの兄貴がおり候。
知り合いの武将の設計品である。 
名は太郎丸(仮名、かってに銘々)と申す。
Ts3s0204_3
この兄貴分、実によくできた子じゃ。動画
見た目のスマートさもさることながら、アイコンタクトをおとりになり女子どもを狂わす。
あなどりがたし。
そのHW構成は絵を見てもわかるように、接点切り替えでLED制御を行う賢さ。
次郎丸よ、つめのあかをせんじて飲むべしw

Ts3s0202 Ts3s0203_2 

« 夢のまた夢 | トップページ | 猿でもわかる無線システム その1 »

コメント

太郎丸、中々の出来ですね
もう少し大きいロボットがあったら もっと、もっと改造できたのでは・・・・・・・・とおもいますね
映像だと、とても美男子?????に写ってますね

竹殿、コメありがたき候。
まだつけ足りませぬか!
超小型スピーカをつけて音声を出すとかどうでしょう。
( ̄ー ̄)ニヤリ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二足歩行の恐怖 兄弟仁義編:

« 夢のまた夢 | トップページ | 猿でもわかる無線システム その1 »