« 未来のコンピューターはどこまで進化するか その3 | トップページ | またしても不覚 »

2010年1月 8日 (金)

すばらしき仲間

皆の者、大儀である。新年の義、執着至極。大方の推測どうり、ツボにはまり候。ブログの更新は一度止まるとだんだん面倒になってくるな。さっそく反省致す。本日は田舎に帰った時に新しく召抱えることになった武将を紹介致そう。名は"ころちゃん"。性別不明。やたら人懐っこい。家の近くの全く面識ない城で召抱えられているようだ。ちなみにわしが召抱えると言ってもわしの独断と偏見で、この者の了承を得たわけでもない。この者、見かけによらず決して鳴かない。少なくともわしは鳴き声を聞いたことがない。わしが近寄ると、小屋の中から面倒そうな表情をしながらトコトコトやってくる。まず、右足を出して直ぐに地面に下ろす。このしぐさが何を意味するのか勘考致すが今のところ不明だ。そしてわしが顔を差し出すと、ぺろぺろ舐めだす。この動作も何を意味するのかやはり不明だ。たぶん高齢なので身体には注意してほしいもんだ。Photo

« 未来のコンピューターはどこまで進化するか その3 | トップページ | またしても不覚 »

コメント

あけましておめでとう候。
吉法師殿は、犬好きであったか。
写真が大きくていいでござる。

今年もコメントありがたき候。
わしの前世は、実は犬かもしれん。。。
丸いものを見ると追いかけたくなるから

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すばらしき仲間:

« 未来のコンピューターはどこまで進化するか その3 | トップページ | またしても不覚 »