« すばらしき仲間 | トップページ | 記憶にございません 最終完結編 »

2010年1月14日 (木)

またしても不覚

皆の者、大儀である。今年こそは真面目に工作をする所存だ。ここ数年毎年言っているがw。まずはホッタラカシ プロジェクトのうち、これに着手致す。左の絵が製作過程、真ん中が完成裏面、右の絵が完成表面である。今回、新兵器としてジュンフロンETFE電線を使い候。要するに単芯の線ということだ。黒の線がこれに相当し、赤と青は今まで使っていたねじれ線だ。単芯は信号用として使い、赤線はVcc線、青はGND線として使ってみる。電源ラインは太い方が良いということを、どっかの武将が言ってたからな。真面目にやったのでまる2日ぐらいで完成。さっそく電源投入すると。。。LCDがブランク表示のままだ。まともに動けば、新規動作のためデータ無し表示をするはずだが。。。新年早々めでたいことだ。しかしLCDの初期化はたぶん終えているだろう。黒ます表示後、黒ますが消えるのでな。プログラムの流れから推測するに、仮に初期化がうまくいっているとして、ブランク表示、カーソルOFFするので、ある意味ブランク表示は正解となる。そこで切り分けとしてまずLCD周りを疑う。LCD-PIC半田付け不良→導通チェックでは問題なし、初期化時に文字表示させて確認してみる。次に疑うべきは外付けEEP ROMの読み込み誤動作→ブランク表示後、EEP読み込みエラーだとエラーループのため可能性はあると勘考致す。Ca390753 Ca390754 Ca390755

« すばらしき仲間 | トップページ | 記憶にございません 最終完結編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またしても不覚:

« すばらしき仲間 | トップページ | 記憶にございません 最終完結編 »