« おめでとう侍ジャパン | トップページ | 天地人ある意味クライマックス »

2009年4月 9日 (木)

不惑の兄貴、スイッチが壊れるの巻き

皆の者、大儀である。兄貴こと阪神の金本、どっか壊れたか。。。この時期に絶好調で真に大儀である。甲子園で3打席連続とはどうなっちょるんじゃ。前日のサヨナラ打に続き、先発が同期の下柳、相手ピッチャーは19歳年下の小僧。壊れる要素はいくつもあったにせよ、大爆発である。甲子園のライト側は、浜風で打球が押し戻され、左打者泣かせの球場で有名であるが、金本いわく、今年の球場リニューアルに伴い、風向きの関係でライト側の打球が伸びるなどとコメントしておるとか。もし真実なら、ぜひとも今年はホームラン王をとってほしいもんじゃ。しかしなんだな。同じ日にハムの稲葉が3打席連続アーチをはなっとるのに、新聞の6面目にたった一行のコメントとは。さすがはデイリ。Ca390309 やるな。

« おめでとう侍ジャパン | トップページ | 天地人ある意味クライマックス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不惑の兄貴、スイッチが壊れるの巻き:

« おめでとう侍ジャパン | トップページ | 天地人ある意味クライマックス »