« こっちの明かりはどうじゃ? | トップページ | 記憶にございません第2話 »

2009年1月 7日 (水)

あ~、記憶にございません

皆の者、大儀である。今年も我が陰謀へのおつきあい、信長礼を申すぞ。早速掲題の件だが、とある昔、都合が悪くなると一言発して終わる例のあのやつだが、そんな武将どもや買い物主婦のために電子メモ帳プロジェクトを立ち上げることにしようぞ。事の始まりは日常生活用品の買うもんをすぐ忘れてしまうので、ここはコンピュータの力を借りることに致す。わしだけかと思いきや、メモ片手に歩き回っている主婦をスーパーでよく見かける。レシピは写真のような、古いパソコンで使用していたPS2キーボード、PS2コネクタ(メス)、LCD。最近はUSBキーボード主流だが、古いキーボードの資源再利用にもなる。会社の隅の忘れ去られたキーボードで十分であるぞ。ただしPS2 IFは必須である。ここで問題なのはPS2のメスコネクタじゃなかろうか。ちなみにわしは会社の捨てられる運命のPCを分解して頂き候。たぶん秋葉にはうっとるんだろうが見たことないw。LCDは以前秋葉でGETした300円もの。既に動作実績あり。今回作るねたの大まかな機能仕様だが、
1.文字入力はキーボードから(当然持ち運び時は、キーボードはコネクタからはずす)
2.入力されたローマ字を日本語カタカナに変換
3.変換されたカタカナをLCD上に表示(最大16桁)
4.登録スイッチで、文字情報を記憶
5.一度登録した文字は電源OFFでも記憶
6.記憶した文字列は、ロードスイッチ押下でLCD上に順番に出力
7.削除SWも追加(文字情報は残るがロードスイッチの表示対象から外れる)
早い話、買うもんリストを記憶しようちゅうわけだ。買い物が終わったら内部的に削除マークをつけるのみで次回同じもん購入時はあらたにキーボードから打つ必要もなし。細かい仕様はこれから検討致す。PS2キーボードの制御ねたはここだ。たまに使ってたmikroCなので開発環境も構築しなくてよろし。今回はそうは苦労しないだろうが、結果は日向の守に聞くべし。Ca390270

« こっちの明かりはどうじゃ? | トップページ | 記憶にございません第2話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あ~、記憶にございません:

« こっちの明かりはどうじゃ? | トップページ | 記憶にございません第2話 »