« サーボよ、おまえは何考えている? | トップページ | 謎の電源端子たち »

2008年3月21日 (金)

やっとこさw

皆の者、大儀である。昨今さる武将のお手伝いがメインで、自作をほっぽりだしておったがようやくここまで。当初の予定じゃ1月には完成のはずだがw。  さて、さる武将のいつ終わるかもしれない機密プロジェクトであるが、リモコン模型戦車の制御をPICでやりたいそうじゃ。戦車といえば、昔ガキのころ、田宮の1/35シリーズ、死ぬほど作ったなぁ。作った後、みんなで空き地に集まり、砂場で障害物を作り遊んだり、しまいにゃそれだけで飽き足らず、爆竹を買ってきて爆発させたり、親の怒りそうなことが好きだったなぁw。さてPICでやるとすれば、だれでも考えそうなところで無線通信、左右駆動制御、砲塔回転、イルミネーションだろう。モーター制御はやったことがないが、以前ここで報告した不安定サーボを使っての砲塔回転でもこのさいいいだろう。駆動制御はDCモータの速度調整、反転、ブレーキシステムが必要であるな。マイコンからDCモータを回せるほどの電流はだせないことは知っていたが、モータ制御ICを使えば安価でマイコンとのつなぎも簡単なことがわかった。しかしもともと、リモコンで6V(乾電池4本)で動作しておるのに、マイコン電源5Vで共通にしたら、まわせっかな。負荷が大きいと動かないかも。それに電源(乾電池)自体、戦車内におくスペースがなCa390036いような気がするぞい。Ca390037

« サーボよ、おまえは何考えている? | トップページ | 謎の電源端子たち »

コメント

モータの電流にもよるけど、電池だとパルスモータやサーボモータを駆動するのはつらいかも。やったことないけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっとこさw:

« サーボよ、おまえは何考えている? | トップページ | 謎の電源端子たち »