« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

レトルトカレーLIST No2

さて今日はスーパーや100金で投げ売り状態で売られているこれでいこう。こういう物にあえて日の目をあてんとな。
名称:カリー屋カレー
値段:\120
総重量:210g
エネルギー:188kcal
調理方法:熱湯3~5分、電子レンジ500W 2分
辛さレベル:1~5
メッセージ:
オリジナルにブレンドした29種類のスパイスと特製ブイヨンでじっくり煮込みました。カレー通に評判の辛さとコクが調和した風味豊かな大辛ビーフカレーです。
評価:
やはりポイントはリーズナブルさでしょう。辛口好きのわしじゃが、まぁ大辛だと喰える辛さではある。じゃが具はやはり貧弱じゃな。まぁ値段からいってしかたあるまい。こういう製品でもちゃんとカタログ仕様はあるようだ。
http://housefoods.jp/products/catalog/cat_1,1020,1059,1093.html
ポークとスパイシーチキンは見たこともないが、スパイシーチキンはちょっと喰って見たいなぁ。
具詳細データ(実測)
肉(たぶん牛):10mm x 10mm x 4
じゃがいも:20mm x 10mm x 4
にんじん:10mm x 10mm x 8
2007_1130_126

2007年11月29日 (木)

みんなやったことある?

よくこのブログの関連LINKになぜか出てくる脳内メーカーhttp://muryop.com/br/q.php、やったことある?わしやったけど意味不明なんよw

2007年11月28日 (水)

永遠のドラマ10・8

いや~今日の報道ステーションはよかったわ~。あの伝説の戦い10・8の特集やったね。もうプロ野球であれ以上のドラマはないでしょう。ドームになる前のナゴヤ球場がまたしぶい。球場に入れん客は近くのビルの屋上から観戦するわでレトロな感じがまたいい。ペナントレース最終試合でまったく同率で勝った方が優勝。こんな試合でエラーなどしようなら袋叩きやろな。巨人は槙原・斉藤・桑田と当時の先発3本柱をおしげもなく、つぎ込み、あの松井にバントさせるわで、当時の巨人キラー今中(カーブが一級品やったなぁ)は最高の立ち上がりに、逆になんかいやな感じがしたとか、各選手も記憶もなんだかはっきりしないぐらい緊張したらしい。にしても中日の中村のコメント笑った。今だから言えるがと前置きし、ランナーで刺された時に、どうもアウトカウント間違えてたらしい。しかもランナーにでる前からw。プロでもこんなに緊張することがあるんやなと思った。

2007年11月27日 (火)

レトルトカレーLIST No1

おまたせ、レトルトカレー評価、本日より開始したいと思う。切り込み隊長は、比較的買うことの多いこれからいこう。
まずカタログ仕様からいってみよう。
名称:サイアムヤマモリ タイカレー チキングリーン
値段:\298
総重量:200g
エネルギー:294kcal
調理方法:熱湯3~5分、電子レンジ500W 2分
辛さレベル:無記載
メッセージ:
柔らかくジューシーなフレッシュチキン使用
おいしさそのまま、食感そのまま
高品質な現地のココナッツミルクを贅沢に使用、カレーソースの深いコクが特徴です
タイ料理に欠かせない生のハーブやスパイスを使ってます
現地のタイ料理の風味をそのまま再現し、爽やかな辛さをお楽しみいただけます

評価:いきなりタイ製で申し訳ないが、こりゃかなりいけます。ちょっとしたカレー屋のカレーより、こっちの方がはるかにうまい。タイのひとはこんなからいものを食べて夏を乗り切るのか。。。ぜひとも汗だらだらで食べてください。具の中にマクワプロ(タイなす)、マクワポァン(スズメナス)、バイマックルート(こんぶみかんの葉)、プリッキーヌ(緑唐辛子)というタイの食材が入っておる。あと鶏肉も入っておる。しかし葉と唐辛子はまちがっても食うなと警告?メッセージがある。値段も中堅どこで手軽に食べられます。ということで捨てがたい一品。
具材詳細データ(実測値):
鶏肉:40mm x 30mm x 3個
タイナス:40mm x 20mm x 4個
スズメナス:10mm x 10mm x 2個
2007_1127_124

2007年11月26日 (月)

こういうのどう?

半田づけ時に配線がぐちゃぐちゃになるのを嘆いておったが、以前こんなものhttp://nico.to/mm/ezdispen/見つけた。見てのとうり乾燥させんのに、熱を当てなきゃならんので、結局買わなかったが(電子部品をつけ終わった後の修正ができん)、次のVerでは自然乾燥(30分)でいけるらしい。また保管も楽になったようだ。これを使う際に気をつけることは、つける量が少ないと抵抗値が大きくなるので、つけ終わったら測定することだそうだ。さてプロの目から見ていかがか?邪道と言われそうだが。。。なんか意見くらはい。

2007年11月25日 (日)

信長の大好きレトルトカレー

皆の者、大儀である。ずいぶんと留守にしておった。わしの不徳の致すところ、許されよ。おわびではないが新シリーズを始めたいと思う。わしはレトルトカレーが好きでよくスーパーに買いに行く。じゃが昔に比べるとずいぶんと品数が増えたのぅ。そこでかぶらないようにせっせといろんな種類を買ってみたのじゃ。写真は集まったレトルトどもじゃ。中にはこりゃうまい!ちゅうシロモンがやはりあったのじゃな。めんどくさがりやには涙もののレトルト食品じゃが、実にあなどれん!ひとつ評価してみよう。断っておくが、わし自体が腹にはいりゃいいんじゃねぇというひとだから、わしの評価はあくまで参考程度にされよ。しかしすでに喰ったレトルトどももこまかい味など忘れた。。。よってまたかぶってしまうが、本日よりレトルトカレーにした日に評価するうえ、食卓の参考にされよ。しかし中には違いを表現しにくもんがあるじゃろか。。。2007_1125_121

2007年11月12日 (月)

これはすごい

大河ドラマ続きで、最近ものすごく感動した時代劇を発見したのじゃ。栗塚旭さん主演の"俺は用心棒"というモノクロの時代劇じゃ。はっきり言ってこれはしぶすぎです。時代背景は幕末の新撰組発生時期。沖田総司も微妙にからんで、いわゆる庶民の味方の用心棒がすかっとし、とても哀愁ただようのだ。ちなみに"待っていた用心棒"、"帰ってきた用心棒"と続編があり、まるでウルトラマンのような活躍じゃ。もしケーブルテレビ見れるおかたがおれば、時代劇専門チャンネルを必見あれ。

2007年11月11日 (日)

大河ドラマ風林火山

いや~本日の大河ドラマ風林火山、なかなかにおもしろぅござった。以前解説した桶狭間の戦いに山本勘助の謀略をかませるとはよく考えた。今川義元役は谷原章介さん。実際の義元は京風文化にのめり込み、おしろいにお歯黒(当時の貴族社会で、はやった)の出で立ち、ふとめで足も短く馬にもよく乗れなかったと考えるとたいぶイメージは違うが。。。謙信もなぜガクトなのかようわからん。しかし他の配役はなかなかいい。信玄役の市川亀治郎さんもやたら風格がでてきたし、勘助役の内野聖陽さんも片目に靭帯で、びっこ姿も相当練習したんだろうと思うのじゃ。ちなみにわしが近年で一番おもしろかった大河ドラマは竹中直人主演の秀吉じゃな。信長(渡哲也がしぶい)に仕え、出世するサクセスストーリーじゃが、晩年目標がなくなり頭がおかしくなってゆくところを描くなど、ようできた名作じゃ。

悲しい~気持ち

2007_1111_101 やはり悲しい結果になったようじゃ。本日新しいLCDがきたので、交換してみるとこれじゃ。。。まぁこれで一件落着じゃが、壊れたやつどうしようかのぅ。見た目基盤が燃え尽きた形跡もなし、ただ表示の時なにかやろうとしているのは確かで線のようなものがでてくることがあるのがわかったのじゃ。CGが破壊されたかのぅ。無念じゃ。ひろ丸殿、アドバイス頂きかたじけない。

今度はLCDが。。。

2007_1111_098 今度は温度表示を出すLCDが動いてくれん。写真のようにバックライトはつくのだが、肝心の文字がでないのじゃ。プログラムのバグだという可能性をいろいろおってきたが、まったく同じプログラムで以前動作した別のLCDで実験したところ(PIN配置も同じ)文字がでやがった。違いはバックライト有無、16文字x1行か16文字x2行ぐらいで、LCDへの命令はまったく同じで4bitモードで動かしておる。LCDがデータを取り込むEnable信号の幅もほぼ同じ。おそらくLCD自体を壊したんじゃないか思うのじゃ。というのも最初にブレッドボードにつけた時に、本体部の極性を逆につけていたので、ものすごく熱くなっていやがった。今日同じLCDをもう一個通販で買ったので真相はすぐに判明するだろう。動いてくれればいいのだが同じ結果だと一気にやる気がなくなりそうである。あ、それから温度のAD値はうまくPICに取り込めたがバグがあった(泣き)。

2007年11月 5日 (月)

ちと思うこと

昨日、民主党の小沢さんが辞意を表明。連立案を持ち帰ったがことごとく拒否されたのが理由らしいが、小沢さんらしい思う。マスコミや世論は中途半端という意見が多いが、衆議院/参議院の間でいつまでたっても意見がまとまらんのもどうかと思う。かといっていきなり民主が政権政党になってほんとに大丈夫なのかという不安は誰しもがもっており、ならばどこかで共通点を見出し、連立もありかなと思う。一番大事なのはどこが政権をとるかでなく、どうやったら効率的なシステムで運営できるかだと思うのだが、わしのきれいごとじゃろか。

2007年11月 1日 (木)

どなたか、お助けを

Untitled 温度センサーLM35さんの出力を増幅させるLMC662でござるが、ブレッドボード上で電圧測定したところ、期待した増幅値になりませぬ(泣き)。LMC662はB点でなぜか5Vになりました。LMC662を壊した可能性を考え、ピン互換のあるLM358に変えたところ、B点は3.7Vになりました。LM358はフルスイングしないことを考えると、両オペアンプとも最大電圧がB点にでていることになりますな。しかし期待値は、ゲイン比5倍なので1350mVになると思ったのですが。。。気になるのは2つ目のアンプを未処置でいいか。後はパスコンでもつけた方がいいのか。プロのアドバイスお願いしますだ。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »